2012年06月21日

在京都ラオス人民民主共和国名誉領事大野嘉宏さんのお話

6月24日のゲストは
在京都ラオス人民民主共和国名誉領事
大野嘉宏さん。
コメンテーターは
株式会社メディア総合研究所取締役社長の
吉野眞弘さん。
ぜひラオスのお話、お聴きのがしなく!

**************
ラオスは人口650万人ほど、国土は日本本州くらいの
小さな国。微笑みの国、仏教の国、平和な国。
四方を5つの国に囲まれています。
2012年は観光年でもあり、観光誘致を進めているそうです。
8月8日は関西空港から直通便も就航することになりました。
関西ラオス友好協会がラオスの旅を企画しています!
≪ルアンパバーン・ビエンチャン7日間≫の素敵な旅企画です!
世界遺産「ルアンパバーン」と、
世界遺産指定物件「クゥオンシー」の滝と少数民族部落へも訪問。
ビエンチャンのシンボル黄金寺院
「アートルアン」「ワット・シーサケット」「ホープラケオ」、
ナクダム湖クルーズなど楽しさ満載です。
それに、ラオスの食事は身体に優しく美味しいと定評があります。
ご期待ください。
※関心を持ってくださった方は
info@radiocafe.co.jp
「日曜午後の遊び時間」担当:高嶋までご連絡くださいね!
*************
posted by ran at 14:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

美しい祇園祭をつくる会・事務局の松井朋子さんのお話

来月の本番を前に祇園祭の話題で賑わってきましたが、
今回は美しい祇園祭をつくる会・事務局の松井朋子さんを
お迎えして、お話を伺いました。
*祭で出るゴミを何とかしなきゃ!と、2006年に活動開始、
そんなボランティアチームの取り組みをご紹介します。
ラジオはこちらからもお聴きいただけます。P1030326.JPG

*インフォメーション
2012京都・祇園祭をきれいするための活動
ボランティアスタッフ募集!
◇ボランティア説明会6/23土午後1時から、6/26火午後6時半〜
場所:府庁NPOパートナーシップセンター会議室
 (夜間および土曜日は正門が閉まっています。東門からお入りください)
アクセス:地下鉄丸太町駅から徒歩7分、市バス府庁前停から徒歩5分
参加申し込み・問合せ
メール:beautiful.gion.fstival@gmail.com
FAX:075-464-5860


posted by ran at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

着物メーカー・豊和堂株式会社山田晋也社長はラッパー? 面白すぎるプロフィール!

今週のゲストは
着物メーカー・豊和堂株式会社山田晋也社長です。
ラッパーでもあり、ゲストハウス「パンとサーカス」オーナーでもあるという、
不思議な方です。
ぜひラジオをお聴き下さい!
*今週のパーソナリティはミホプロジェクト代表の武智美保さん。

*山田晋也さんのラップ映像 sinyaRadio
http://www.youtube.com/user/shinyaradio
posted by ran at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

海外映画祭で数々の受賞、京都在住映画監督の登場!

映画監督とだひろしさん&作曲家のかしわぎみほさんがゲスト!
パーソナリティは京都メディアートラボ代表の広瀬之宏さんです。
とださんは海外映画祭で数々の受賞されている映画監督です。
熱い映画談義をお聴き下さい!



P1030238.JPG

posted by ran at 16:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

「ギア -GEAR」ロングランコンサートに納得!小原プロデューサーのアートトーク!

今週はゲストコメンテーター・吉野眞弘さん(株式会社メディア総合研究所)と
小原啓渡さん(アートコンプレックス1928統括プロデューサー
とのアートトークをどうぞお楽しみください!
*初登場ナビゲーターは
谷元浩之(con-canムービーフェスティバルキュレーター)さんです。

*本日のテーマ:「ギア -GEAR」アートコンプレックス1928でただ今ロングラン公演中!
『ギア -GEAR-』とは?
言葉をまったく使わずに物語を展開する、コンプレックス(=複合)・エンターテイメント。
バトントワリング、ブレイクダンス、マイム、マジックの世界レベルのパフォーマーたちが物語を展開。
大人も子どもも国籍も超えて楽しめる、60分100席限定の衝撃体験。
日経トレンディやDIMEの2012年ヒット予測に選ばれ、話題急上昇中!
(アートコンプレックス1928HPより)
http://www.artcomplex.net/ac1928/
◇番組はアップはもうしばらくお待ちください。


posted by ran at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

「まちの記憶と未来」映像アワード実行委員会、映像作品エントリー開始!

今週は京都メディアートラボ代表の広瀬之宏さんからの情報満載です!!
広瀬さんが取り組んでらっしゃる
「まちの記憶と未来」映像アワード実行委員会のお話、
そして映像作品募集についてお話など
どうぞご期待くださいね!!P1030128.JPG

「まちの記憶と未来」映像アワード情報
<お問い合わせ先> 京都映像アワード事務局:広瀬之宏まで
h2d.hirose@poppy.ocn.ne.jp
FAX.06-6243-1219
エントリーシート(説明パンフ)は京都府庁パートナーシップセンター、
ラジオカフェ(三条御幸町角)、新風館(姉小路三条角)、
遊子庵(室町御池上がる)などに置いてあります。
※遊子庵へお越しの場合は075-950-1639へご一報ください。

京都メディアートラボはもうすぐ、リニューアルします。
映像アワード情報も掲載予定。しばらくお待ちください。
posted by ran at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

5月5日は千本ゑんま堂わらべ祭へ!

今週のゲストは
千本ゑんま堂 引接寺・戸田妙昭ご住職、
NPO法人「京 洛がき」副理事長・池田能久さん

千本ゑんま堂大念佛狂言:参加費無料
5月1日〜4日、ゑんま堂大念佛狂言が開催されます。
京都市登録無形民俗文化財
5月1・2夜 5月3・4昼夜公演
京都の三大念佛狂言のひとつで、
ほとんどの演目にセリフのあることが大きな特徴です。
天正十年(1583)織田信長が上杉謙信に下された
狩野永徳筆の洛中洛外図屏風の中にも、
境内でこの狂言を演じる様子が描かれています。

千本ゑんま堂わらべ祭
5月5日子どもの日:参加費無料
■古代体験と平安雅遊び(10時〜15時)
■「閻魔さん」スケッチコンテスト(10時より随時受け付け)
■「ゑんま堂ツアー」
庵主さんのお話につづいて3回開催されます。
■おやじバンドリレーライブ(13時〜15時)
西陣千本商店街振興組合商店主などの皆さんの「ラ・ヴィタボーイズ」
立命館大学軽音楽部OBの「メデジアム ロッキン サウンズ」

千本ゑんま堂
京都市上京区千本通蘆山寺上ル
閻魔前町34番地
Tel:075-462-3332
http://yenmado.jp/

番組はこちらからお聴き下さい。P1030108.JPG


posted by ran at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

フランス人監督による映画企画、京都を舞台に進んでいます!

第4週目のゲストは
フランス人監督チャーラーとギョウムさんのお二人。
そして通訳はcon-canムービーフェスティバル・キュレーターの谷元浩之さんです。
ゲストコメンターはcon-canムービーフェスティバル・代表であり、
株式会社メディア総合株式会社代表取締役の吉野眞弘さんです。

番組は下記からお聴きいただけます。P1030066.JPG

posted by ran at 19:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

向日神社、鎮守の森のお話と、桜の園復活への物語

今週のゲストは鎮守の森の会代表の上田昌弘さんです。
鎮守の森のこと
水上勉「桜守」のこと
笹部桜と桜の園のこと
そして、桜の道情報も!
どうぞお聴き下さい!!


P1030047.JPG


◆桜の園の復元
櫻守というと佐野籐衛門さんという名前が浮かんできますが、
「櫻守」という水上勉さんの小説があります。モデルは籐衛門さんではなく笹部新太郎さんです。
笹部さんは樹齢400年のアズマヒガン桜を移植したことで有名な桜の学者ですが、
岐阜県の高山市に御母衣ダムがあります。荘川を堰き止めて造ったダムで、
川沿いに2本のおおきな桜がありました。ダムに沈むこの桜を移植したのが笹部さんです。
「桜切る馬鹿梅切らん馬鹿」という諺がありますが、桜は移植が難しく、誰も不可能だといいました。
それでも移植し成功させました。荘川桜として小説や映画にもなっています。
荘川桜の移植が成功した1961年、笹部さんの向日町の桜の園が名神高速道路の土を取るため、
周りの山とともに削り取られました。無くなってしまったのです。
この2つの出来事をモチーフに水上勉さんが小説にしたのが「櫻守」です
桜といえばソメイヨシノですが、桜には何百種もの種類があります。
笹部さんは日本古来の何百種もの桜の保存と品種改良に91年の生涯をささげた方です。
向日町の桜の園は桜の保存と品種改良に取り組んだ場所で、
ここから通り抜けで有名な大阪の造幣局など日本各地の桜の名所に苗木が送られました。
跡地は向日台団地になっています。斜面地に竹や木が茂り、中を小道が600m先の隣町まで続いていました。2006年から竹や木を切り笹部さんゆかりの桜を植えて桜の園の復元に取り組んでいます。
場所は向日神社の北側です。
竹や木を切ると山桜が現れ、太陽の光を受けて花が咲きました。
花が咲かないので誰も桜のあることに気がつきませんでした。
桜の園が無くなって51年になりますが、
復元は進み道沿いに80本の山桜と20種80本の笹部さんゆかりの桜があります。
荘川桜の子供も植わりもうすぐ満開を迎えます。
そのほか樹齢1500年の薄墨桜の子供、醍醐三宝院の枝垂桜の子供、
笹部さんの代表作笹部桜や櫻守に出てくる普賢像や菊桜などがあります。
向日神社の北の鳥居を出ると正面に愛宕山が見え、桜の園の始まりです。
向日神社はもうすぐ遷座1300年を迎える由緒ある神社で、
重要文化財の本殿は明治神宮のモデルとして有名です。
4月いっぱい様々な桜が花を付けます。どうぞお越し下さい。
posted by ran at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。